2015,2月

現在はリーマンショックが起因とされる急激な経済の落ち込みによる不景気からやっと抜け出して好景気の波が押し寄せてきたと言われています。

しかし私たち一般庶民には、好景気だという実感はあまり感じられないのではないでしょうか?この原因は消費税アップなど政府の政策にも問題があるとおもいます。しかし、これは私たちにはどうしようもないことですし、従うほかはありません。また日々の生活を送るためには愚痴をいっている場合ではありません。

こんなこともあって好景気になったと入っても、求人もイマイチ元気がないようにおもいます。求人の数は実際には増えているのですが、よく見ると給与面ではかなり低くて、これでは働く気力がうせてしまいます。

こんな好景気とは名ばかりの今の世の中ですが、今かなり元気のいい業界があるのです。これはどんな職業かと言いますと、繁華街等でよく見かける風俗業界なのです。

よく水商売や風俗業界は世間の景気をあらわす鏡とも言われています。このため、このような夜の仕事から経済復興の兆しが見えてくるのだそうです。こんな状況からやはり経済は好景気に向かっているのかもしれませんね。

このことから、今高収入を狙うのであれば風俗業界で働くのが一番だと思うのです。

 
2014,12月

街中で良く見かける風俗店などの求人募集。自分が風俗の仕事を探す時は、その求人広告だけでは、どんなお店なのか、どんな雰囲気の店内、客層、女の子たちなのか不安で、今まで求人広告だけでお店を選んだことはありません。

どうして、選ぶのかというと、まずは、友人の紹介や口コミ。友人が勧めてくれるお店や、実際、自分が興味を持ったお店を知っている人がいないか調べ、その人から直接、評判などを聞いて仕事を始める事にしています。話を聞く相手は、何も女友達だけではありません。そのお店で働いている男の子からも話を聞く事もあるし、時には、お客さんに話を聞く事もあります。

私の性格上、まったく初めてで、何も知らないお店で働く事に抵抗があり、このような求人の探し方をするようになったのです。

そんな、私でも初めの頃は、求人広告だけでお店を見つけ働いたこともありました。良い店もあれば、条件の悪いお店もありましたが・・・。実際、友人に聞いても、その友人には良いお店でも、私には合わない事もありますしね。

だから、一概に何が良いという事ができないお店選びですが、仕事が風俗である以上、私は、少しお店の仕事内容を理解してから始める方が良いと思っています。

 
2014,10月

性風俗のバイトで稼ぐためには、多くのお客さんに指名してもらうことが絶対条件だと思います。どんなに可愛くても、どんなにテクニックがあっても選んでもらえなければ、なかなか稼ぐことは難しいです。また、指名してもらい実際に行った後にどれだけリピーターが出てくるかも大きなポイントになってくると思います。リピーターが増えてくれれば、安定した収入になりますし、リピーターが多いということは、また次も選びたいと思ってしまうようなポイントがあるという事なので、その人のレベルが高いことの証明になります。

そして基本的な部分でもある選んでもらうためにどうすればよいのかという点ですが、自分が周りの人から見てどのようなタイプとして見られているのかということを自覚する事が大切だと思います。例えば、少しぽっちゃりしている女性が周りが全員細いところで働いていると、太っているからということで選ばれることは少なかったかもしれません。しかし、自分はポッチャリしているからぽっちゃりしている人の多い店で働くとした場合、ぽっちゃりした人目当てで来る人もいると思います。そうしたお客さんとの関係をしっかり築いて行けば人気が多く、リピーターも増えて稼ぐ事ができるかもしれません。

★PR★
神戸風俗求人OVER30